男性が脱毛する場合に必要になる期間はいったいどのくらいなのか

脱毛と言えば昔は女性が行うものという考えがありました。しかし、現代では男性でもムダ毛をなくしてキレイにしたいという人が増えています。男性が脱毛を考える理由は多々ありますが、代表的なものを挙げれば、仕事で清潔感を求められる場合や、毎日のムダ毛処理のわずらわしさを解消するためなどでしょう。

それでは男性の脱毛はどのくらいでできるのでしょうか。ここではその期間について説明します。

脱毛をするときには成果が表れるまでの期間を知ることが大事

男性が脱毛したいと考える部位は、やはり一番多いのは顔に生えたムダ毛やヒゲでしょう。特にヒゲは毎朝鏡に向かって処理するわけですが、毛が濃い人はいくら朝丁寧に剃っていても、午後にはまた生えてきてしまうという場合もあります。

大切なお客様を相手にするときに無精ヒゲのままでは印象を悪くしてしまいますから、常に電気カミソリを携帯して、休憩時間などに化粧室で一々剃り直さなければなりません。これは大変です。こうしたヒゲ剃りの手間をなくすためにヒゲ脱毛を考える男性が増えています。

また、腕毛や脚毛、それから胸毛なども男性に人気の脱毛箇所です。これらの部位は何かと肌の露出が多くなる季節に、薄着でおしゃれをしたいというときには最適でしょう。最近ではそのために全身脱毛をする男性も増えています。

このように男性の脱毛は年々増え続けていますが、人それぞれ脱毛する目的は違うわけです。たとえば、夏の季節までにムダ毛をなくしてキレイな肌にしたいと考えるならば、やはり脱毛して成果が表れるまでの期間を知ることは大事でしょう。

脱毛はたった一度の施術だけでは成果が表れない

初めて脱毛をする男性がよく勘違いすることが多いのは、脱毛というものは一度受ければそれで終了なのではないか、ということです。これは大きな間違いです。ヒゲやムダ毛の脱毛はたった1回受けただけで終わることはまずありません。

脱毛の方法にはいくつかの種類がありますが、どの方法で脱毛しても、目に見えて成果が表れるまでには複数回の処理が必要になります。ですから当然のことですが、メンズエステでもクリニックでも、脱毛の施術を受ける場合には数回通わなければなりません。

なぜかと言えば、毛というものには周期があるため、その周期に合わせて複数回の処理が絶対必要になるわけです。毛の周期というものはヒゲを始め、顔のムダ毛、胸毛、腕毛、脚毛、それから髪の毛にいたるまで、体毛すべてに言えることです。

簡単に言えば毛が生え変わるサイクルのことになります。この毛の周期は一般的には毛の状態によって成長期から始まり、退行期、そして休止期の期間に分類されているわけです。栄養を補いながら健康的に成長していく時期が成長期で、その成長が止まった時期が退行期になり、この時期には毛穴から毛が抜け落ちてしまいます。

そして、退行期が終わり、新しい毛が成長するまでの間が休止期です。脱毛の施術で問題になるのはこの退行期と休止期になります。この時期に脱毛しても効果が出ないケースが多いのです。

男性が脱毛の成果に満足できるまでにはどのくらいの期間が必要なのか

それでは男性が脱毛を始めたとき、どのくらいで成果が表れるのかを見てみます。脱毛方法を大きく分ければ、家庭用脱毛器を使用した場合、メンズエステに通った場合、そしてクリニックなどの医療機関で脱毛する場合の三通りです。

これは脱毛方法によっても差がありますが、この中で回数が少なく短期間の脱毛で成果が認められるのはクリニックのレーザー脱毛になります。家庭用脱毛器やメンズエステの光脱毛は、とかく回数や時間が多くなってしまうケースがあるのです。

まず家庭用脱毛器を使ってムダ毛処理を行った場合、その回数は15回から30回は必要になるでしょう。期間は早くて1年、遅いと5年もかかってしまう場合があります。このような家庭用脱毛器は今はたくさんの種類が登場し、その性能もかなり良くなっていますが、脱毛の成果が目に見えるまでにはそれなりの時間がかかってしまうのです。

メンズエステサロンでの脱毛は、大体10回から20回通う必要があり、期間は1年から2年は必要になります。そして、クリニックでの脱毛は5回から10回、期間は早ければ半年で成果が表れ、遅い人でも2年くらいには理想的な効果を出すことが可能です。

短期間で脱毛効果を出したいのであればクリニックのレーザー脱毛がおすすめ

今の時代、脱毛で一番多く採用されている方法はレーザー脱毛です。実はメンズエステでもクリニックでも、同じくレーザー脱毛を採用しているのですが、どうしてその期間に差が出てしまうのでしょうか。これは脱毛に使用するレーザーの出力に差があるからです。

メンズエステのレーザー脱毛はクリニックよりも出力が弱く、同じ脱毛するにしてもクリニックより時間がかかってしまいます。脱毛を短期間で終わらせたいという方には、クリニックなどの医療機関でレーザー脱毛を受けることがおすすめです。

さらに短期間で脱毛効果を出したいという方は、レーザー脱毛と針脱毛を組み合わせると効果は早く実感できます。この両者を組み合わせることで効率的に脱毛を実施することが可能です。確かに今の時代、脱毛と言えばレーザー脱毛が主流になっています。

しかし、この脱毛方法は太い毛には効果的ですが、細い毛などにはあまり効果は期待できません。レーザーの照射で太い毛は減っていき、毛はどんどん細くなっていきます。そして、最終的には細い毛が多く残ってしまう場合もあるわけです。

このとき太い毛でも細い毛でも脱毛可能な針脱毛が有利になります。

(毛の種類ごとに適切な脱毛期間がある!?毛周期に合わせて脱毛しよう!)

男性が脱毛する前に知っておきたいこと

前述のように男性が脱毛する場合、その方法は大きく分けて三通りありますが、やはり肌におけるリスクを考えれば、家庭で脱毛するよりもメンズエステやクリニックなどでその道のプロフェッショナルに任せるのが安全でしょう。

脱毛するメリットは、ムダ毛処理にかかる時間を省くことができるという点も大きいですが、何よりも安全性という点は欠かせません。肌のトラブルは避けたいというのが本音でしょう。特にクリニックでの脱毛ではこうしたトラブルにも適格に対応してもらえます。

短期間での脱毛を選択したいのであれば、レーザーの出力が強いクリニックを選ぶのがいいでしょう。また、それほど時間を気にしないのであれば、メンズエステなどでダメージが少ないレーザーを用いて施術を受ける方法もあります。

皮膚の弱い人には特におすすめです。初めて脱毛する男性は、やはりなにかと不安に思うことも多々あるでしょう。脱毛する前には、自分に最適な脱毛方法や成果が出る期間、回数、痛み、そして費用などについて一通りの知識を身に付けておきたいものです。